美瑛町は、北海道第2の都市旭川市と、ドラマ「北の国から」で有名な富良野市との間にあります。町の東側には“北海道の屋根”大雪山系が連なり雄大な景色を臨めます。
北海道のほぼ中央に位置しているため、交通面で札幌や帯広などにもアクセス
しやすく、また旭川空港が車で15分ほどの所にあり、羽田や名古屋との往復便が毎日運行しています。

北海道の内陸に位置するため寒暖の差が大きく、四季がはっきりしているのが特徴。丘や山々の風景は、豊かな緑〜紅葉の秋〜一面の雪景色と、季節毎にまったく異なる表情を見せてくれます。人々の暮らしにはそんな四季と上手に付き合うための工夫が昔から受け継がれています。

美瑛町にはヨーロッパの農村風景にも似た雄大な丘陵地帯が広がり、美しい眺めと安らぎを求め年間約120万人もの観光客が国内外から訪れます。「丘のまち びえい」として全国的に有名ですが、これは自然にあるものではなく、小麦・じゃがいも・豆などの種類豊かな畑が織りなす「農業の営み」で成り立っています。
地域では昔ながらの産業を守りつつ、素晴らしい景観を守る取り組みも進めています。


町の主要産業は農業で、米や小麦、じゃがいも・アスパラ・トマトなど、穀物から野菜まで幅広く生産されています。また畜産業では、「びえい牛乳」や肉牛の「びえい牛」、「美瑛豚」を生産。食の安全に対する意識が高まる中、「おいしくて安全・安心」な北海道美瑛ブランドとして全国にファンを増やしています。


■美瑛町商工会 北海道上川郡美瑛町本町1丁目2番4号 電話0166-92-1175 copyright(c)2010 Biei-shokokai All right reserved.