北海道美瑛町では、「美瑛にセカンドホームを持ちたい!」という方に向け、地元のからまつ材を使ったセカンドホーム(第2の家)の体験住宅を3棟建築し、平成22年5月から「おためし暮らし(移住体験)」を行っています。「美瑛に住みたい、でも、いきなり移住はちょっと…」「都市の利便性もやっぱり必要…」「美瑛にセカンドホームを持ちたいけれど、その前に一度体験してみたい」という方に向けた二地域居住体験住宅です。

「セカンドホームびえい」とは

セカンドホームびえいとは、これまでの別荘とは違い、美瑛町のからまつを使った美瑛町らしい田園住宅と新しいライフスタイル“暮らし(住・食・医・遊)の自給”を提案していくためのモデルハウスで、このモデルハウスに実際住んでもらい美瑛町内にセカンドホームを持ってもらう(建ててもらう)ためものものです。

使用条件

●美瑛町でセカンドホームをもつことや移住、二地域居住を検討されている方
●アンケート調査や美瑛町の広報誌、ホームページへの掲載等、美瑛町の移住対策事業にご協力いただける方
●その他、体験住宅を善良な管理のもと使用いただける方

使用期間

●使用期間は1ヵ月単位とし、使用期間に1ヵ月未満の端数があるときは1ヵ月とします。
使用期間は最長1年間です。(原則として申込み時に決定していただきます。)

申し込み方法

●「美瑛町二地域居住体験住宅使用許可申請書」に必要事項をご記入の上、美瑛町役場商工観光課までお申し込みください。

使用の決定

●受付期間終了後、聞き取り調査等を実施し使用者を決定します。(先着順ではありません。)

費用の負担

使用料に次の費用は含まれておりませんので各自で負担してください。
(1)体験住宅に係わる電気、灯油、ガス及び水道使用料
(2)電話料及びインターネット回線使用料等の通信に要する費用
(3)汚物及びゴミ等の処理に要する費用
(4)共同施設の使用に要する費用
(5)その他指定する費用

その他、詳細についてのお問い合せ・お申し込みは美瑛町役場商工観光課にお問い合わせください。

電話 0166-92-4321

■美瑛町商工会 北海道上川郡美瑛町本町1丁目2番4号 電話0166-92-1175 copyright(c)2010 Biei-shokokai All right reserved.